仕事を辞めてからの生活の変化

結婚と妊娠を機に、仕事を辞めることになりました。

いままで学生の時にもアルバイトをしていたり、社会人になってからも当たり前に週5日は働いていたので、毎日休みの生活がいまだに慣れません。

朝起きて、旦那のお弁当と朝ごはんを用意して、見送ります。

洗濯物を回して干して、さて今日は何しよう。

何をしようか考えているうちにお昼寝タイム。

気づくと、12時近くになっていることがほとんど。

今日の夕ご飯は何にしようかとネットで調べて、献立を考えて近所のスーパーにお買い物に行きます。

家に帰ってきて、テレビを見ながら夕ご飯の準備をします。

料理は嫌いではないので、全く苦痛には感じないのですが、毎日何作ろうか本当に悩みます。

旦那が仕事から帰ってくるまでの時間、外に散歩に行きます。

最近は園芸に夢中になっていて、近くのホームセンターまで歩いていき、きれいな花を見つけては購入して、家に帰って植えています。

毎日小さな花の変化を見て楽しむのも、最近の恒例行事になっています。

あとは部屋の掃除をしたり、模様替えをしてみたり、なにかと家じゅうを動き回っています。

あと二か月後に赤ちゃんが生まれるので、赤ちゃん用品を買いに行ったり、正しい食生活を心がけてみたり。

仕事を辞めて会社のストレスも減って、穏やかに暇を感じることはあまりなく、毎日充実した生活を送ることができています。

一眼レフカメラもいただいたので、散歩の途中でよく見かける花を撮ってみたり、鳥を撮ってみたりしています。